京つう

  日記/くらし/一般  |  中国・四国地方

新規登録ログインヘルプ


2017年07月26日

歯医者さんで行う歯のホワイトニング

「歯を白くしたい」「ホワイトニングをやってみたい」という方は多いのではないでしょうか?

一般に歯のホワイトニングとは、オフィスホワイトニングのことを言って、歯医者さんで薬剤と光を使用して歯を白くします。

オフィスホワイトニングとは、歯医者さんで行うホワイトニングで、歯科医療用品の薬液を歯に塗り、歯科用ホワイトニング照射機器で光を当てて化学反応を起こして、歯の着色分子を分解して歯を白くします。家で自分でできるホームホワイトニングと異なり、1回で効果を実感でき、白くなります。

初めてホワイトニングを行う場合は、着色分子が大きいのですが、続けて3回ホワイトニングを行うと、より着色分子が小さくなり、効果がアップします。

1回のホワイトニングで1トーン明るくなり、3回目の処置では3~5トーンも明るくなります。

ただし、オフィスホワイトニングは短期間では効果がありますが、徐々に元に戻っていってしまうので、効果を持続させたい場合はホームホワイトニングがおすすめです。

オフィスホワイトニングは家で行うホームホワイトニングと異なり、歯医者さんで30分~1時間くらいの時間でできます。

1回できれいに白くなりますが、一週間に一度、3回ほどの来院してホワイトニングを行うと、より白さが実感できます。

ただし、徐々に色が戻ってきますので、半年に一度、オフィスホワイトニングを受けてください。白さをまた取り戻せます。

歯医者さんで行うオフィスホワイトニングは、まず、お口中をチェックして、お口の中をきれいにします。そして、歯に専用の薬液を塗って光を当てます。そして、うがいをして、もう一度専用の薬液を塗って、光を当てます。一週間後、歯医者さんで異常がなかったか、効果の判定をします。これを2、3回繰り返します。

ホームホワイトニングと同様に、ホワイトニング終了後は、30分~1時間は飲食は控えてください。また、毎日の歯磨きは入念に行いましょう。そうすることで、白さがキープできます。




Posted by nooral at 17:58│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。